おりあーの長期投資と趣味のブログ

おりあーの長期投資にみんなが付き合ってくれるブログ。投資で利益が出たら、MINIかフィアットを買うんだ…。

おっさんのZOZO離れ

日経MJ(2019/2/4)の記事にて、ZOZOのゾゾスーツがうまくいっていないという記事がありました。

 

記事によるとPB(プライベートブランド)事業が脚を引っ張ったために、2019年3月の連結純利益は減益(赤字じゃないよ)になるそうです。

 

で、私も知らなかったのですが、「ゾゾスーツ」という奇抜な服を着ると、スマホで体形が計測できるんですね。

 

 

f:id:o-ria:20190204190605p:plain

ブラックパンサーみたいでかっこいい!

 

 

で、このゾゾスーツを無料で配布したけど、PBの販売にはつながらなかったそうです。これだけ高性能なスーツなら、結構高いと思います。これを無料で配布したんだから、相当な大判振る舞いです。よっぽど普及に弾みをつけたかったのでしょうね。
(記事によると、配布した枚数は100万件以上だそうです。)

 

では、実際に着て計測した方の記事をみてみます。

【ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)】が到着!使い方&着てみた感想をレビュー

 

 

( ゚Д゚)すごいめんどくさそう!

 

 

これはよっぽど服が好きじゃないとそこまでやらないかもしれません。
購買に至らなかったというより、無料だから興味本位で取り寄せたけど、計測までしなかったという人が多かったことでしょう。

 

そもそもスーツとかにこだわりたい人は売り場まで見に行って生地を確認するでしょうし、もっとこだわる人はオーダースーツを作りますよね。こだわる人はPBには興味がないでしょうし、ミスマッチだったと言えるでしょう。

 

一方でお店で測定して買うのも時間かかって面倒だと思う人も多いと思います(特にズボンとか)

 

社長がちょっとあれなので、今回の件はネットですごく叩かれてますけど、もうちょっと計測方法が簡単になれば、一気に流行るのではないかと思います。

 

まあ、それをZOZOがやるかどうかはわからなくて、他の企業がやるかもしれません。

 

アパレルメーカーのZOZO離れが加速していますね。


キャンペーンのせいとか色々言われていますが、やっぱり社長の人格じゃないかと思います。

 

なぜなら世の中の反感をかってしまっているからです。あまりに傍若無人なので、老舗メーカーの偉い人からすると、

 

「なんだこいつ!?こんな奴とビジネスしたくない!」

 

って思われているんじゃないでしょうか。おっさんのZOZO離れです。

 

似たような事例がありましたよね。ホリエもんです。

 

かつては時代の寵児でしたが、その傍若無人ぶりから、世の中の反感をかいましたし、よくわからない理由で逮捕されてしまいました。
(あの事件は無罪だったとする向きもあります)


あの時も有名女優とデキてますよね。チクショウ!

 

社長が目立って企業にPRとなる場合もあると思いますが、やはりいい意味で目立たないと消費者や取引先が離れてしまいます。

 

「謙虚な姿勢」て大事だな~、なんて思います。

 

普段の仕事でもそうですよね。調子に乗るとだいたい失敗します。

 

***


ところでこのゾゾスーツ、PBにしか適用できないのだろうか。


この計測したデータを、例えば他社のオーダーメイド企業とかに提供して、その間に入るとかいうビジネスモデルもできそうな気がするが…。

 

何にしても簡単に計測できないといけませんね。