おりあーのニンマリ投資ブログ

おりあーの長期投資にみんなが付き合ってくれるブログ。

Yシャツをキレイに洗うコツ(黄ばみを防ぐ!)

シェア投資Funds(ファンズ)

 

f:id:o-ria:20190221214834j:plain


みなさんはYシャツを普段着るでしょうか?

たいていのビジネスマンの方は着ると思います。

 

今回はおりあーのYシャツの洗い方を紹介します。

普段Yシャツを着ない方はごめんなさい、スルーして下さいね。

 

 

 

 

 

Yシャツの脇の黄ばみについて

 

 

おりあーは毎日Yシャツを着ますが、着ていると段々と気になってくるのが、脇の黄ばみです。(汚くてごめんなさい。以下、黄ばみを「イエロー」と称します)

 

 

よく言われる、エリ(首の後ろ)や袖(手首)の汚れって、あまり気にならないんですよね。だって、見えないんだもの。

 

 

ですが、脇のイエローはラジオ体操の時に見られます。上にある物を取ろうとした時に見られます。イエローの範囲が広いと、何もしてなくても見られます。

 

 

断言できますが、Yシャツの脇がイエローだと不潔です。

 

 

若い女性にイエローを見られてしまうと、

 

 

「この人には抱かれたくないわあ…」

 

 

と思われるのは間違いありません。いえ、若い女性だけではありませんよ。

 

 

上司や取引先の方にイエローを見られてしまうと、

 

 

「コイツには抱かれたくないな…」

 

 

と思われてしまうのは間違いないです。

 

 

Yシャツをイエローにさせないためにはどうすればよいのでしょう?

 

 

Yシャツのお洗濯のキホンのキ(黄的な意味で)

 

 

まずはYシャツの洗濯の基本をお伝えしましょう。

 

 

①Yシャツを袋に詰めます

②クリーニング屋に行きます

③お金を払ってYシャツを渡します。

④後日、回収に行きます。できあがり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( ゚Д゚)おいふざけんな!

 

 

って思われた方、すいません。あ、石を投げないでください。

 

 

半分冗談ですが、半分本気です。

 

 

基本となるのが、信頼できるクリーニング屋さんに出すことです。

(注意:おりあーはクリーニング屋さんの回し者じゃありません)

 

 

普段、何となく洗濯機に突っ込んでいるだけという方は、今すぐお手持ちのYシャツを確認してほしいです。

 

 

f:id:o-ria:20190221214835j:plain

注意:このYシャツは綺麗ですよ。

 

 

脇の部分、イエロー化してません?

 

 

もしちょっとでもイエローだったなら、クリーニング屋さんに走って下さい。抱ける女も抱けなくなりますよ!

 

 

多少イエロー化してる程度なら、クリーニング屋で何とかなります。

 

 

ですが、ある程度時間がたってしまうと、クリーニング屋でも落ちなくなります。(シミ抜きを頼む手もありますが、その部分だけシワになるのと、すぐにまたイエローが再発するので、結局買い換えた方がいいことになります)

 

 

ネット上では、脇のイエローを落とす方法として、オキシ漬けとか重曹で煮るとかいろいろ紹介されていて、それはそれで素晴らしいと思うんです。おりあーもいろいろ試しました。

 

 

しかし、労力の割に、成果はイマイチです。もちろん中には綺麗にできる人や色々試すのが好きな人もいると思いますが、コストパフォーマンス的にはプロに頼むのが一番です。

 

 

おりあーの洗い方は、なるべく節約で、かつ手間をかけずに、クリーニング屋に持って行くまでの期間を少し伸ばすことができる方法です。

 

 

いや、めんどくさいよ!って方は

 

 

おりあーが紹介するやり方は、なるべく手間を省いたやり方ですが、それでも若干めんどくさいです。そういう方は、下記の2点だけ意識して下さい。

 

 

・着終わった後、2日以上放置しない

・定期的にクリーニングに出す

 

 

これだけでも大分違うと思います。おりあーは昨年の引っ越しのドタバタで1着イエロー化させてしまいました…(遠い目

 

 

ひと手間かけた洗い方

 

おりあーの8年にわたる研究の成果を紹介しますが(大げさ)、おりあーは別に専門家でもなんでもないので、実行にあたっては自己責任でお願いします。

 

 

ごちゃごちゃ書きましたが、洗い方はいたって簡単です。

 

 

お湯で漂白剤入りの粉末洗剤につけてから洗濯機に入れる、これだけです。

 

①ネットに入れる

 

f:id:o-ria:20190221214836j:plain

Yシャツをネットに入れます。2着洗う場合、できるだけ分けましょう。100均ので十分です。

 

 

袖の部分をひっくり返す(まくり返す)といいですよ。

 

 

②漂白剤入り粉末洗剤をお湯で溶かす

f:id:o-ria:20190221214844j:plain


 

「アタック リセットパワー」を洗面台(orバケツ)に入れます。1着ならコンビニでもらえるプラスティクのスプーン1杯、2着なら1.5杯くらい。この辺は適当で(オイ

 

 

 

そしてお湯を入れます。理想は40度。おりあーはケチなので38度でやってます。

 

 

節約でお湯使いたくない方もいると思いますが、ここはできるだけお湯を使って下さい。お湯じゃないと漂白剤の効果が出ません。

 

 

???「(お湯で)やらなきゃ意味ないよ」

 

 

③Yシャツを漬ける

 

f:id:o-ria:20190221214840j:plain

 

Yシャツを漬けます。洗剤の説明書きには「一晩~一日つける」とか書いてるので、それだけつけておいても良いのですが、おりあーはそんなに待ってられないので30分くらいつけてます。

 

 

また、洗剤にはつけ置きするとき、白物と色物分けるようにと書いてます。おりあーは気にしないで白シャツと青シャツ同時につけてます。この辺りはお好み(かつ自己責任)で。

 

 

④洗濯する

 

f:id:o-ria:20190221214841j:plain

 

100均のボウルでYシャツをすくって洗濯機に入れます。めんどくさくなければ、なるべく洗剤の水を洗濯機に入れましょう。

 

 

f:id:o-ria:20190221214842j:plain

 

洗剤を入れます。粉末だと(ほとんどの商品は)2回すすぎが必要になるので、すすぎ1回の液体洗剤で節約しましょう。おりあーのメインは写真のコレですが、洗濯物が少なければ濃縮タイプを使う時もあります。

 

 

f:id:o-ria:20190221214843j:plain

 

お好みで柔軟剤も入れましょう。洗剤は適当にジャバっと入れていいですが、柔軟剤は必ず専用のポケットに入れましょう。洗剤と混ざると洗浄効果を下げてしまうらしいです。

 

 

 

なお、おりあーは無香タイプの柔軟剤を使っています。香水つけてるもので(;'∀')。
いつか香水のレビュー記事も書きたいな。(誰得

 

 

ちなみにおりあーの香水はイッセイミヤケのロードイッセイプールオムです。会社につけていっても大丈夫な爽やかな香水です。ビジネス向けだと思います。

 

 

 

後は洗濯機回して洗濯しましょう(水でOKです)。

 

 

Yシャツだけで洗うと効果的ですが、おりあーはそんなことやってられないので、他の物も一緒に洗います。(ただし詰め込みすぎに注意です。水が洗濯物に被るくらいにしましょうね。)

  

 

スピードコースでいいのですが、洗いは10分以上にしましょう。

 

 

すすぎは1回でいいですね。脱水は、Yシャツにアイロンかけない人は短めにしましょう。

 

 

おりあーはYシャツにアイロンをかけますが、かけやすいように、脱水1分でYシャツだけ取り出します。ピシっと伸ばして干しましょう。そして残りの洗濯物を5分くらい脱水。

 

 

めんどくさいかもしれませんが、慣れればそこまででもないレベルです。

 

 

上記の通りにやれば、洗濯機にそのまま入れるのと全然違います。試してみて下さい。

 

 

繰り返しになりますが、それでもたまにクリーニング屋に出して下さいね。

 

 

少しでもイエローっぽいと感じたら走ってクリーニング屋行って下さい!

 

 

それ着て会社に行ったらイエローカードですよ!(誰がうまいこと言えと

 

 

まあ、いろいろ書きましたけど、キモは漂白剤入りの粉末洗剤をお湯で溶かしてつけとくことです。他はどんな商品でもいいのですが、粉末洗剤だけはアタックのリセットパワーを推奨します。 

 


アタック 洗濯洗剤 粉末 高浸透リセットパワー 900g

 

 

 

さて、ここまで書いただけでブログの文字数最多記録を突破しそうな気もしてきたので、いったい投資ブログはどこに消えた?って話なのですが、応用編も紹介しましょう。

 

 

基本的には上記だけで十分です。さらに高みを目指す人向けです。てか、おりあー自身も普段やってないことです。

 

 

さらに綺麗に洗うためのひと手間(未検証あり)

 

 

下記は1個1個独立したアイデアです。基本の洗い方と組み合わせてやってみて下さいね。

 

①青と白のYシャツを交互に切る

 

脇のイエローは、特に白シャツで目立ちます。となると一つの戦略として、

 

 

「白シャツをイエロー化させない」

 

 

ということが重要になります。(もちろん青シャツでもイエロー化しますよ?あくまで目立つかどうかの視点です)

 

 

イエロー化するメカニズムはおりあーは文系なのでよくわかりませんが、脱いだ後に時間が立つとイエロー化しやすいことは間違いないです。なので、

 

 

白シャツはなるべくその日に洗う!

 

 

という戦術が有効になります。

 

 

なので、例えば2日に1回洗濯する人なら、

 

1日目に青シャツを着て

2日目に白シャツを着る

 

そして2日目に2枚いっぺんに洗えばいいわけです。2日目にベロベロに酔っぱらって洗濯できなくても次の日に白シャツは洗えますしね(1日目の青シャツは犠牲になったのだ

 

 

ここまで読んで、

 

 

黄色のYシャツ着れば解決じゃね?

 

 

って思った方、それは言わない約束でしょう。(いつ約束した?

 

 

②つけ置きの時に漂白剤を足してみる

 

ぶっちゃけ言うと、漂白剤だけでつけ置くのも効果的です。おりあーも一時期そうしてました。

 

 

なぜ粉末洗剤で漬けるのをすすめているかというと、洗濯機で洗う時にYシャツにしみ込んだ粉末洗剤の成分が洗浄効果を大きくさせるからです。

 

 

 

なので、漂白剤の効果を大きくしたい方は、漂白剤を足すといいと思います。おりあーは漂白剤持ってますけど、ここまでやってないかな…手間ですし。

 

 

もし使うなら粉末タイプがおすすめです。

 

 

③「洗い」だけお湯を使う

 

これはおりあーが転がり込んでいた 住んでいた女性の家でやっていた技です。光熱費を払っていなかったので、お湯を使うことに抵抗がなかったのです(最低だ

 

 

そもそも節約とか何も考えなければ、

 

 

漂白剤+お湯でつけおき⇒お湯で洗濯+漂白剤入り粉末洗剤⇒すすぎ2回

 

 

が最強です。これは本当にクリーニング屋さんが4~5カ月に1回とかになるかもしれない(推測

 

 

ですが、コストと時間がかかりすぎます。なので、洗濯機が「洗う」だけで止まるように設定しておいて、お湯を使って洗います。給湯が都市ガスの人なら可能な選択肢かな。

 

 

④脱いだら水につけておく

 

これはもしかしたら家庭によっては一般的なのかもしれません。

 

 

脱いだら洗濯カゴに入れるのではなく、水やお湯につけておく。

 

 

そうすると、汗や皮脂が水にさらされるので、イエローに変化してしまうのを防げそうです。でもおりあーはやってません。何か生地が伸びそうなんだもん…(心配しすぎ?

 

 

ちょっとここまでくるとよくわからないです。思いついただけです。すいません。

 

 

長々書きましたけど、最低限、脱いだまま数日放置しないのと、時々クリーニング屋に出すのはぜひ意識してみて下さい。

 

 

綺麗なYシャツを身につけて、抱かれたい男信頼されるビジネスマンになりましょう!

 

 

 

 

おりあーが勉強させていただいたサイト 
http://curasutas.jp/blog/